2021/7/13

「かながわ人生100歳時代ネットワーク」のメンバーになりました

みんなの公園愛護会は、神奈川県で、行政・大学・企業・NPO等が情報を共有し、協働して取組みを進めていくための「かながわ人生100歳時代ネットワーク」に参加することになりました。

これは、「人生100歳時代の設計図」という政策に取り組んでいる神奈川県で2017年にスタートした、県庁いのち・未来戦略本部室コミュニティ活性化グループが事務局となって進めている取り組みです。

「かながわ人生100歳時代ネットワーク」
目的:「人生100歳時代」において、県民一人ひとりが自分自身の人生の設計図を描き、生涯にわたり輝き続けることができる社会を実現するため、行政、大学、企業、NPO等が連携し協働して、学べる場や機会を「つくり」、また、活躍できる場に「つなげる」しくみを創出します。

有識者・大学・企業・NPO・団体・行政など、105の団体と3名の有識者が参加している(2021年7月8日現在)このネットワークに、私たちも仲間入りすることになりました。

自分の暮らす街で元気に楽しく活動できる公園ボランティアが、長い人生での生きがいのひとつとして、また今その価値が見直されている地域コミュニティのひとつの良き形として、益々盛り上がっていくことを願っています。

このネットワーク参加のきっかけになったのは、椛田が神奈川県内で公園愛護会の活動をしながら団体をスタートさせたことを、another life.の人生100歳時代のコミュニティをつくるpowerd by 神奈川県チャンネルで、取材・ご紹介いただいたことでした。

椛田のライフストーリーのインタビューはこちらからご覧いただけます。
another life. 今やりたいことを全力で。 公園が皆にとって楽しめる場所であるために。(椛田 里佳さん)

NEWS一覧に戻る