公園に関わる活動を
みなさんと一緒に考え
ともに支えあう
きっかけ作りを
今だから、はじめたい

はじめまして
みんなの公園愛護会です

こんにちは、一般社団法人「みんなの公園愛護会」代表の椛田里佳です。
私も、自分の暮らす街で友人たちと一緒に、公園愛護会の活動をしています。
始めてまだ1年とちょっと、手探りのことも多いですが、
“みんな”でやっていると楽しくて、さまざまな驚きや発見があります。
そして、活動をしてみると、実は何十年も前から日本各地の公園で
ボランティア活動をしている人たちが大勢いて、
そのおかげで気持ちよく公園が使えていることに改めて気がつきました。

この公園ボランティアの活動にもっと仲間が増えたら、そして、
みんながより充実した活動を続けることができたら、という思いで
この団体を立ち上げました。
一般社団法人「みんなの公園愛護会」は、公園愛護会や公園で
ボランティアをしている人々をサポートする団体です。
問題や課題を一緒に考えます。楽しさを分かち合います。

それぞれにあまり繋がり合うことのなかった、地域に根ざした公園愛護会が
「どんな活動をしていて」「どんな課題を持ち」「どのように解決しているのか」を共有し、
お互いのヒントにしていくこと。情報や経験・知恵のシェアが、
地域の公園活動の未来をひらくカギだとしたら。
長年続けてきた人の経験や知恵が、
新しく活動を始める人の助けになることもあるでしょうし、
新しい人のアイデアが活動をよりパワフルに楽しくすることもあるでしょう。

みなさんの活動をより良くするアイデアや問題解決のためのヒントの多くは、
きっと現場にあります。そのなかで私たちができることは、さまざまな情報や、
活動の魅力を多くの人にシェアしていくことだと思っています。
みんなが活動を互いに自慢したり、助け合ったりして
楽しく盛り上がっていくためのきっかけを作ります。
楽しく活動する公園ボランティア仲間が増えていくためのヒントを、
調べ、視察し、体験し、インタビューして探した結果を、
この「PARK NEWS MAGAZINE」や
WEBサイトでみなさんにお知らせします。